ゼムハウス素材7.png
ゼムハウス素材1.png
1/1
1/2
ゼムハウス素材1.png

北海道積丹にあるゼムハウスでは イルカクルーズ、スノーケリング、トドダイビング、知床流氷ダイビングなど年間を通して北海道の海を満喫することができます。

海の中の様子を自分自身の目で見て、そして地球からのメッセージを感じてほしい。

そんな想いで私達は活動しています。

Pickup

​​ピックアップ

三大海獣との出会い
ゼムハウス素材15ロゴ.png
​ゼムハウス
ゼムハウス素材22.png
ゼムハウス素材23.png
ゼムハウス素材19.png

​Movie

動画

ゼムハウス素材1.png

News

​ニュース

2022.05.27

イルカスノーケリングクルーズ5月下旬~6月下旬まで開催。(ピークは6月上旬です)

5月はほぼ毎日観察できました。多い日には1000頭を超える群れが幌武意前浜~積丹岬3マイルまでの海域に回遊してきました。

5~6か所の餌場では数時間捕食を続けますので、その中心にボートから飛び込みスノーケリングで水中観察することができます。

クルーズ中には、積丹半島の断崖景観と鷹、ヒメウ、ウトウ、ツバメ類、ヒナコウモリ、ミズナギドリなどを観察します。

稀ですがシャチ、ミンククジラが突然海面に顔を出すこともあります。

集合時間 6:00/出港時間:6:30、9:00、13:00、15:00の4便(90分)
参加費 6,500円/1人(最低遂行4人、最大10人)※4人未満の場合と延長の場合は多少割高となります。

ご予約 Webまたは0135‐45‐6606/09026910606(藤田携帯)

2022.02.22

「海濱美化フォーラム2022」開催要領

 

特定非営利活動法人

北海道海濱美化をすすめる會

 

フォーラム全体のテーマ

 “生物多様性を保護・保全し、よりよい地球環境を未来の子供たちに残したい”

 

日 時 : 令和4年3月27日(日) 

場 所 : 札幌エルプラザ2階環境研修室 1

13:00 開場

13:30 開会

13:05 会長挨拶

13:10 基調講演

 

■藤田 尚夫 氏 ダイビングショップゼムハウス代表

「海の変貌と私が感じること」

14:40 休憩

14:50 パネルディスカッション

■コーディネーター 

・清水 敏行 氏

・札幌学院大学大学院法学部教授 当会理事

・パネリスト  綿路 昌史 氏

・カラカネイトトンボを守る会 理事長

15:10 

■パネリスト

・神保 美渚 氏

(北海道大学 獣医学院 環境獣医科学講座 野生動物学教室 博士課程)

「海獣と餌生物との関係について」

 

15:30パネルディスカッション 

16:45閉会の挨拶 副会長


海濱美化フォーラム2022のお知らせ。詳しくはこちら​(PDF)
2022.02.22
プロコース開催概要
・ダイブマスターコース:4月29~5月1日
・インストラクター開発コース(IDC):5月3日~8日
・IDCスタッフインストラクターコース:5月2日~8日
参加受付期間:3月28日~3月4月23日
定員各コース4人

詳しくは、メールまたは直接お電話にてご回答いたします。
2021.10.21
16日の北海道自然保護協会講演会の報告書になります。​(PDF)
2021.07.12
自然保護講演会を2021年10月16日(土)14時~17時まで行います。
「今、海で何が起きているのか」

こちらをクリックしてご覧下さい
ゼムハウス素材4.png
 
ゼムハウス素材7.png

Social Network

​​ソーシャル ネットワーク

ゼムハウス素材7.png